ヅラ生活のすゝめ(すすめ)|ウィッグであることを忘れてしまうウィッグ。 ヅラ生活のすゝめ(すすめ)では円形脱毛症で幼少時に毛髪を失ったウェブマスター島袋りりあが、海外製人毛ウィッグについて思ったことを書き連ねるサイトです。販売ページもあります。沖縄民謡歌手、講師としての活動の記録も兼ねています。ただの雑記もあります。

愛好会

【動画あり】秋吉台国際芸術村の「芸術村フェスティバル」に出演しました!

【動画あり】秋吉台国際芸術村の「芸術村フェスティバル」に出演しました!

静かな環境にそびえ立つ、芸術の御殿での出演でした。 写真の一部は、アマチュアフォトグラファー&ベーシストの井上晶さんによる撮影です。 はいたい!宇部沖縄三線愛好会の島袋りりあです!令和3年(2021年)7月4日、山口県美祢(みね)市にある秋吉台国際芸術村のイベント「芸術村フェスティバル」に、やまぐちわらん...

「年中口説(にんじゅうくどぅち)」の工工四。歌詞の日本語訳もあります。

「年中口説(にんじゅうくどぅち)」の工工四。歌詞の日本語訳もあります。

りんけんバンドの「年中口説」。とてもハードな曲なので、イージーモードも用意しました! エイサー動画と、イージーモードの工工四。 はいたい!宇部沖縄三線愛好会の島袋りりあです!今日は、2年くらい前から地謡を務めている「やまぐち わらんちゃ★エイサー隊」の演舞レパートリーから、りんけんバンドの「年中口説」を取...

2021年7月4日、秋吉台の「芸術村フェスティバル」に、愛好会有志&ちょっちゅね〜が出演します。

2021年7月4日、秋吉台の「芸術村フェスティバル」に、愛好会有志&ちょっちゅね〜が出演します。

(お天気がよければ)エイサーの地謡として、宇部沖縄三線愛好会メンバーが出演予定です! やまぐちわらんちゃ★エイサー隊の伴奏として、弾きます、唄います。 はいたい!今日うがなびら!宇部沖縄三線愛好会の島袋りりあです!今日は、愛好会メンバー(&私、そして「ちょっちゅね〜」)がエイサーの地謡をしますよ、という告...

【三線】折れたカラクイが、さおにハマってしまった?!【修理】

【三線】折れたカラクイが、さおにハマってしまった?!【修理】

三線あるある。 必要な道具は二つだけ!ピンポンチとカナヅチ。 カラクイは、消耗品。折れるのは、よくあることです。 折れた部分が、棹さおに深くハマってしまうケースがあります。 調弦をしようとしたら、あれ?カラクイの調子が悪いのか、動かない…。イライラしながら無理に動かすと、カラクイがポッキリ...

【コロナ対策】透明なカーテンで、間仕切り作成【手作りで安く、でもしっかりしたものを作りたい!】

【コロナ対策】透明なカーテンで、間仕切り作成【手作りで安く、でもしっかりしたものを作りたい!】

感染防止のカーテンを手作りすると、いくらかかる?手間は? こういうものを作りたい!!と描いたイラスト。先に言うと、イラストほどかっこよくはないけど、似ているものができました! 安心と笑顔の三線愛好会を続けていくために はいたい(こんにちは)!! 宇部沖縄三線愛好会の、島袋りりあです。 &nbs...

島のブルース、奄美のご当地ソング工工四(くんくんしー)

島のブルース、奄美のご当地ソング工工四(くんくんしー)

三沢あけみとマヒナスターズ、「島のブルース」 超ロングヒット!1963年から今日まで長〜く愛されている曲 1960年代の東京。フリー素材より。右に見える日劇(現・有楽町マリオン)では、三沢あけみさんではなく、江利チエミさんの番組(?)が上映されているようです。 お年寄りが覚えている曲、というリクエス...

宇部沖縄三線愛好会が、読売新聞に掲載されました。

宇部沖縄三線愛好会が、読売新聞に掲載されました。

読売新聞山口版に掲載されました! 「三線の楽しさ伝える」 4月20日、いつもの愛好会に珍しいゲストがお見えになりました。読売新聞、宇部支局の記者さん。「山口県内で沖縄三線の教室って、とても珍しいんじゃないかと思いまして…。お話を伺ってもいいでしょうか?」結果、愛好会の皆さんともすぐに打ち解けて、ほぼ最...

多良間島のお菓子

多良間島のお菓子

多良間島のお菓子、三種を紹介します! はいたい、ちゅううがなびら!島袋です。   先週の三線愛好会で、M岡さんより珍しい差し入れをいただきましたので、紹介します。多良間島のお菓子です!   たらまんぼー、花ぱんびん、うーやきがぁす。   たらまん...