ヅラ生活のすゝめ(すすめ)|ウィッグであることを忘れてしまうウィッグ。 ヅラ生活のすゝめ(すすめ)では円形脱毛症で幼少時に毛髪を失ったウェブマスター島袋りりあが、海外製人毛ウィッグについて思ったことを書き連ねるサイトです。販売ページもあります。沖縄民謡歌手、講師としての活動の記録も兼ねています。ただの雑記もあります。

乗っ取りナイトVol.2

こちらはLilya-s.comから加筆修正のうえ、転載した記事です。

ぎょ!?女性だらけのBIGHIP

 

集合写真
2019年4月9日、宇部新川のBIGHIPにて。

 

「神回」となったライブ

2019年3月中旬のある平日、いつも通りのんべんだらりとパソコンで遊んでいたところ、Facebookのメッセンジャーが「ピコン」と音を立てました。
送り主は「Nozomi Namari」さん。
島袋りりあ周りの関係者にはおなじみの宇部中央町のカフェバー「GyaAtee(ぎゃあてぃ)」のママさんです。
ナマリ♀(メス)としてソロ活動、The GyaAteeSとしてバンド活動もされている音楽仲間でもあります。

「りりあさん、急な話なんですけど、4月9日にBIGHIPでのイベントの主宰をすることになりました。『自立した、大人女子の音楽』がテーマです。ご都合をお聞かせください」

うっわー。自立、するつもりだけど、まだしてないよー。
年齢的には確かに大人ではあるけどな。女子というよりおっさんだしな。

とかなんとかゴニョゴニョ思いながらも、お声かけいただいたのが嬉しく、快諾いたしました。

主催者であるのんちゃん(Nozomiさん)から、何の曲をやってもいいけど絶対にソロでやってください、という条件がつきました。
ライブハウスでの演奏が苦手で、一人だけの責任から逃げたいためだけにバンドメンバーを誘いがち、という心を見透かされていた模様です。
また、嬉しいことに、「りりあさんは、ソロが一番なんです!」とも。
ありがたい。頑張ります。

セットリストは、宮古八重山民謡を中心に古典も一曲。
普段は、リクエストの多いBEGINや夏川りみさんの曲ばかり演奏しているので、久々のガチの民謡と古典に背筋が伸びる思いで練習に励みました。

さて当日。

演者はギター弾き語りの品川さとみさん、私、のんちゃん、そして、Tuesday。
楽屋は女子の色気でプンプン…ってことはまったくなく、笑い声が絶えないどころか笑いすぎて演奏前に全員の腹筋が痛くなる謎の空間と化しておりました。私、Tuesdayの皆様とは初対面なのに!
そして本番。伸びやかで艶やかな声で恋する女性の気持ちを歌い上げる安定のさとみさん。切ない思いが会場に満ちてきます。
からの、私。

演奏の評価はお客様(満員御礼でした!!)にお任せしますが、本人としては「やりきった」感溢れる20分となりました。
宇部に来てからは、「みんなが知っている曲をお願い」とリクエストされることが多かったため、そういった縛りのないイベントでも無意識に歌謡曲ばかり選んで演奏していたこと、でももともと沖縄の古い歌が好きで、歌の背景にある文化を伝えたくて沖縄の音楽をやってきたのではないか、と今回のオファーで再び気づくことができたこと。
そのようなことをMCでお話しさせていただきました。
皆様、言葉のわからない、聴いたことのない古典音楽に、きちんと聴き入ってくださいました。
嬉しかった。私、これがやりたかったんだ。

次はナマリ♀。
聴いたことのない方々、ちょっと聴いた方がいいですよ。
独特の暗い世界観と、繰り返しの多い曲たち。クセになります。いい意味で。

最後は、Tuesday!!
のんちゃんから「りりあさん、対バンのメイン、Tuesdayは絶対に聴いた方がいいです、もう、ものっすごくおすすめです!!」と事前に力説されていました。

すごかった。すごいものを聴いた。
疾走するウッドベース、魂を揺さぶる声、負けじと主張し争うギターとドラム。
そして、客席を爆笑の渦に巻き込む、これまたスピード感のあるトーク。

大ファンになりました。
聴いてよかった。みんなも聴いたほうがいいよ!!!

トップの写真は出演後の集合写真。私の頭飾りがTuesdayから奪われております所にご注目を。

そしてオマケ。

 

物販
売るものがない、さとみさんと私による物販ブース。

 

楽しかった、感動した。いいライブ、素晴らしい企画でした。
ありがとう、のんちゃん。ありがとう、お越しくださった皆様!!

 

 

古い曲もたまには歌いたいです。お問い合わせ、ご依頼はこちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

2019/11/29更新

こちらの記事もどうぞ

ヅラ生活のすゝめ(すすめ)|ウィッグであることを忘れてしまうウィッグ。

屋号 ウィッグリリア/宇部沖縄三線愛好会
住所 〒755-0022
山口県宇部市神原町2-5-10 レントハウス神原22号室
営業時間 10:00~17:00
定休日:火曜、土曜、日曜、祝日
(沖縄三線愛好会は火曜夕方5時から)
代表者名 シマブクロ サチコ(シマブクロリリア)
島袋 幸子 (島袋りりあ)
E-mail info@zurazura.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です